セルフケア

更年期に特に気をつけたいスキンケアの方法は?

投稿日:

 

更年期に突入して肌質が変わり、以前と同じスキンケアをしていても肌荒れが加速しやすくなると悩んでいる女性は少なくありません。

卵巣の機能が低下して美肌を維持する女性ホルモンのエストロゲンが減少している

水分を維持するエストロゲンの減少で肌が乾燥してターンオーバーが乱れる

肌がデリケートになっていて外的刺激を受けやすくなっている

これらの原因で肌へと変化が出やすく、以下では更年期に特に気をつけたいスキンケアの方法をまとめてみました。

肌の乾燥を防ぐ保湿対策に重点を置く

加齢による影響で肌の水分維持に必要なエストロゲンが減少するのは仕方がありません。

そのため、更年期の女性は毎日のスキンケアで肌の乾燥を防ぐ保湿対策に重点を置く必要があります。

身体の内側から引き起こされる乾燥肌でも、外部から潤いを与えて保湿するのはとても大事なのです。

ヒアルロン酸やセラミドなど保湿成分を含む化粧水や美容液を使う

化粧水で水分を与えた後に乳液やクリームなど油分で蓋をする

熱いお湯ではなく38℃くらいのぬるま湯で顔や身体を洗う

上記のように正しい保湿法を取り入れることで、肌のカサカサを防ぐことができます。

空気が冷たい秋冬は特に肌が乾燥しやすく、「潤いを肌へと与えて閉じ込める」というスキンケアを意識してみましょう。

肌への負担を極力避ける

「更年期でエストロゲンが減少している」⇒「肌が乾燥している」⇒「ダメージに弱い状態になっている」と考えられます。

つまり、些細な刺激で肌トラブルが起こりやすく、肌への負担を極力避けるスキンケアが更年期の女性には必須です。

どのようなケアで肌に刺激が加わりやすいのか幾つか挙げてみました。

毎日の洗顔で汚れを落とそうとゴシゴシ擦っている

1日に3回以上と過度な洗顔を行っている

SPFやPAの数値が高い刺激的な日焼け止めを使っている

勘違いしている方は多いものの、洗顔のやり過ぎは肌へと負担が加わって乾燥させる原因となるので注意してください。

サプリメントを摂取する

外側からのスキンケアに加えて、更年期の女性はサプリメントの摂取で内側からのケアも同時に行うのが効果的です。

ビタミンなどの栄養素が入っている

美容成分が含まれている

これらのサプリメントを飲むことにより、身体の内側から肌の回復力を高められます。

下記のページでは更年期の女性におすすめのサプリメントをご紹介しているので、肌荒れを未然に予防するために一度飲んでみてください。

管理人イチオシ更年期サプリメントまとめ

更年期サプリメントって色々な種類があって、非常に選びづらいですよね。 サプリメントを選ぶ際にはポイントがあります。そのポイントを抑えてサプリメントを選ぶことで失敗は極力避けることができます。 また自分 ...

続きを見る

まとめ

肌の防ぐ保湿に力を入れる

肌への負担を極力避ける

サプリメントで美容成分の摂取する

-セルフケア

Copyright© 更年期障害サポートサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.