空の巣症候群

空の巣症候群の予防は趣味を持つこと!おすすめ趣味4選

更新日:

空の巣症候群の予防に一番効果的なのは趣味を持つことです。

趣味を持ち、楽しみを増やすことにより子供が独り立ちしても、人生を楽しむことが
できるでしょう。
また趣味を持つことは今後更に歳を取っていった際のボケ防止にもなります。

せっかくいままで子育てを頑張ってきた分、これからは自分が楽しい人生を送るために
時間を使いましょう。

それでは趣味が現在ない、新たに他の趣味を始めてみたいという方のために、
40代から始めるにおすすめの趣味紹介していきたいと思います。

1.カメラ

カメラは特におすすめです。

カメラはどんな人でも気軽に始められます。最初はスマホのカメラでも、安いデジカメでも
いいので、それを手に持ち、外に散歩に出るだけで世界が違って見えます。
道端の花に目が行ったり、空が綺麗だな~と感じたり、いままでは気にも止めていなかった
ことに幸せを感じれるでしょう。

またカメラは奥が深く、年関係なく続けられるので一生の趣味として付き合っていけるでしょう。

外に出かけるきっかけになるカメラという趣味は新たにいかがでしょうか?

2.バイク

最近子育てが終わった40代の女性がバイクの免許を取ることが増えているそうです。

バイクの良いところは、運転の楽しさにあります。
車では感じることができない爽快感、自分の体全身で運転してるあの感覚は格別です。

ご主人といっしょにバイクでツーリングに出かけるのもいいでしょう、バイク仲間を新たに
見つけるのもいいでしょう。
バイク乗りたちには特有の仲間意識がありますので、行った先で出会ったバイク乗りと
コミュニケーションも取りやすいと思います。
同じ趣味を持った仲間と話すことは非常に楽しいですよ。是非これを機にバイクの免許を
取得してみてはいかがでしょうか。

3.資格取得


取る資格は好きなものを選んでください。

資格取得という目標を立て、勉強または練習することはゴールがある分、非常にやりがいを
感じやすいです。
また資格取得したことがおおきな自信にもなると思います。

最近は資格も種類が豊富でいろいろなものがあります。
手芸品作成なんかおすすめです。私の母は今ハンドメイドアクセサリーの資格取ろうと
頑張っていて楽しそうですよ。

4.スポーツ

この歳からスポーツを始めるのに抵抗がある方もいるかもしれません。

しかしスポーツは最高ですよ。
体を動かすことは他では味わえない充実感をもたらしてくれます。
そしてなにより、老化防止健康促進にもなります。

どのスポーツを選ぶかは個人の自由ですが。
おすすめは水泳です。

水泳は全身の筋肉をバランス良く使え、健康な体を維持するのに非常に
向いたスポーツです。またプールと水着さえあれば、すぐにでも始められるのもおすすめ
できるポイントです。

まとめ

是非これを機に一生つづけられるような趣味を見つけてくださいね。

[deco_bg image="paper1" width="400"][check_list image="check1-r"]

    趣味のメリット

  • 生きがいが見つかる
  • 体と心の健康につながる

[/check_list][/deco_bg]

 

-空の巣症候群

Copyright© 更年期障害サポートサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.