更年期時期の悩み

更年期はいつ終わるの?

投稿日:

・辛い更年期の症状はいつ終わるの?
・いつまで不快な症状を我慢し続けなければならないの?
・一定期間が経過すれば体調は回復するの?

こういった疑問を抱えている女性は少なくありません。

確かに、更年期障害は身体的な不調だけではなく精神的なイライラやストレスも引き起こされやすく、今までとは違った状態に陥りやすいからこそいつ終わるのか不安になります。

症状の強さや期間には個人差があるので一概には説明できないものの、45歳~55歳までで強い症状が出るのは平均して2年~3年、長くても5年程度です。

①40代に突入して更年期の症状が重くなってきた
②年齢を重ねるにつれて症状が和らいでいく
③50代前半になって不快な症状が気にならなくなった

様々なアンケートによると上記のように年齢を重ねるほど和らいでいくことが分かりました。

いつ終わるのか明確ではありませんが、死ぬまでずっと続くわけではないので安心してください。

更年期障害で悩んでいた女性の口コミ

以下では、更年期障害で悩んでいた女性の口コミを幾つか挙げてみました。

・50歳を過ぎて閉経したらのぼせやめまいが治りました
・医師から55歳~60歳まで続くと言われましたが、50代前半で体調は回復しています
・50歳で閉経してその前後を含めて不快な症状は全く感じませんでした
・60歳前後でも自律神経失調症と同じような症状で悩まされます

55歳頃の年齢でおさまる女性が多く、更年期障害による症状がずっと続くケースは稀です。

「腰や手足が冷えやすい」「頭痛やめまいを起こす」「些細なことでイライラする」「憂鬱な気分になって泣きたくなる」といった症状は特に40歳~45歳で出やすい特徴があります。

更年期障害の症状が悪化しやすい人の特徴は?

下記に該当する女性は更年期障害の症状が悪化したり長引いたりしやすいので注意しなければなりません。

・真面目で几帳面な性格
・完璧主義で何事も妥協できない
・頑固で自分の意見や主張を他人に押し付けがち
・運動不足や睡眠不足など生活が乱れている
・人間関係に悩んでいてストレスが溜まっている
・毎日不規則な食生活を送っている

生活習慣の乱れは症状の悪化と密接な関係があり、いつ終わるのか不安を抱えている女性は規則正しい生活を送れるように心掛けるべきです。

以下のページでは、更年期の女性にピッタリのサプリメントを幾つかご紹介しています。

身体の内側から体質改善を図るのは大事なので、更年期の症状で悩む期間を少しでも短くするために一度飲んでみてください。

管理人イチオシ更年期サプリメントまとめ

-更年期時期の悩み

Copyright© 更年期障害サポートサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.