未分類

更年期の起こりやすい熟年離婚について

更新日:

離婚と聞いて、20代や30代の夫婦に良く起こるイメージがあります。

・最初はお互いに気が合うから結婚してもやっていけると思った
・一つ屋根の下で暮らしているうちに生活の仕方や価値観の違いが出た
・長年積み重ねていくにつれて大きな溝になり、離婚に至った

上記のように性格の不一致による離婚が日本人では多く、夫と妻のどちらかが悪いと言い切ることはできません。

しかし、近年では20年間以上に渡って結婚生活を続けたのにも関わらず、離婚に至る熟年離婚の夫婦が増えています。

厚生労働省の調査によると、50歳以上の夫婦が離婚した件数は1970年で約5,400件だったのに対して、2013年には約60,000件まで増えていました。

熟年離婚の原因の一つが更年期障害で、以下のように夫が愛想を尽かすパターンと妻から離婚を切り出すパターンの2種類に分けられます。

・定年の夫が更年期障害で何もせずにボーっとしている怠惰な妻を見ていてキレる
・夫の何気ない一言で妻がストレスを感じてキレる

夫婦喧嘩は今までの結婚生活で何回も起こっていたとしても、更年期の女性はホルモンバランスの乱れによる影響でただでさえ神経がピリピリとした状態になっているのです。

そんな時は夫の何気ない一言でも激しい怒りが込み上げ、離婚という結末を辿ってしまいます。

更年期に熟年離婚を起こさないためには?

今まで違った環境で育ってきた男女2人が人生を共に歩んでいくことになるため、性格の不一致による離婚は仕方がありません。

それでも、更年期に熟年離婚を起こさないためには以下の点に気を配る必要があります。

・お互いが嫌にならないように小まめにコミュニケーションをとる
・夫が更年期障害で悩む妻への配慮や気配りを怠らない
・妻も自分で更年期障害の症状を和らげる努力を行う

更年期の時期は精神的に不安定な状態になりやすく、些細なことでイライラしたり落ち込んだりするケースが多いのです。

これは女性ホルモンのエストロゲンの減少が大きな原因で、自分で意識していても改善できるわけではありません。

つまり、男性が様々な症状で苦しむ妻をサポートすることで、熟年離婚せずにこれから先の人生を仲良く過ごしていくことができます。

女性も症状を改善できるように努力しなければならず、更年期障害におすすめのサプリメントを飲んでみましょう。

病気の治療効果は一切ありませんが、身体の内側から症状の緩和をサポートしてくれるので以下のページで自分に合う製品を探してみてください。

管理人イチオシ更年期サプリメントまとめ

-未分類

Copyright© 更年期障害サポートサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.