症状別対処法

更年期の疲れやすい状態の対処法は?

更新日:

更年期の女性の多くは疲労感や倦怠感を感じており、疲れやすい状態が続く傾向があります。

たくさん睡眠を取っても疲れが回復しない

若い頃のようにやる気が漲らない

午前中も午後も何となく身体がだるい

理由がないのに動悸や息切れを感じやすい

身体が重くなってあまり動きたくない

このような症状が引き起こされやすく、エストロゲンの低下で脳の視床下部が正常に働かなくなり、自律神経を始めとする身体全体のバランスが崩れやすくなるのが原因です。

「身体のあちこちがアンバランスになるのが疲れやすい原因」と考えるのが分かりやすいでしょう。

そこで、疲労感や倦怠感を感じている時にどんな対処法が適しているのか幾つか挙げてみました。

更年期の女性のために作られたサプリメントを飲む

更年期の女性のために作られたサプリメントを飲み、身体の内側から対策するのは疲れを取り除く効果的な方法です。

必ずしも医薬品に頼る必要はなく、健康食品でも体質改善を図ることはできます。

有効な成分が入っている

コスパが良くて飲みやすい

保証がしっかりとしている

上記の点を意識してサプリメントを選べば、更年期の不快な症状を緩和してくれるでしょう。

以下のページでは管理人イチオシのサプリメントをご紹介しているので、選び方の参考にしてみてください。

管理人イチオシ更年期サプリメントまとめ

早寝早起きを心掛ける

・更年期による影響で自律神経が乱れている
・睡眠のリズムが崩れている

この2つが合わさると更に疲れやすくなって日常生活に支障が出やすいため、早寝早起きを心掛けて生活リズムを整える必要があります。

規則正しい生活を送ることにより、体内の働きを正常に近付けられるのです。

寝付きが悪い方は就寝する数時間前に身体を動かしたり、寝る前に入浴してリラックスを意識してみましょう。

疲労を回復する食事を摂取する

疲労を回復する食事を摂取するのは倦怠感の効果的な対処法です。

・豚肉や玄米に含まれているビタミンB
・緑黄色野菜や果物に含まれているビタミンC
・ナッツ類やアボカドに含まれているビタミンE

これらの栄養素が疲れの回復に適しており、甘いあんこでエネルギー補給をするのも良いでしょう。

どれか一つの栄養素を摂取し続ければ良いわけではなく、更年期の疲れを解消するにはバランスに気を配らなければなりません。

ビタミン類は体内で生成できませんし、水溶性のビタミンは体内に留めておくこともできないので、毎日の食事で足りない分はサプリメントなど健康補助食品に頼ってみてください。

-症状別対処法

Copyright© 更年期障害サポートサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.